SWING

日々、グラフィックデザインと現代アートと向き合うなかで、「デザインする」という概念から解放され、純粋に形や素材の美しさ、面白さを楽しむために誕生したのが「SWING」です。
ラフと洗練、ミニマリズムと装飾性、マスキュリンとフェミニンーーそんな境界をぼかし、その狭間で揺れ動く「自分らしさ」という基軸。ときに強く、ときにぼんやりとSWINGする「らしさ」、その一瞬を形で表現します。

SWINGは、基本的にデザイナー1人とアシスタント1人の小さなブランドです。デザイナーが興味のある音楽やポップ/サブ・カルチャー、カウンター・カルチャーをインスピレーションに、今まで培ってきたアート、デザインの知識や技術を生かし、ジュエリーの既成の枠に囚われない柔軟な発想で一点一点丁寧に制作しております。また、ジュエリーだけに関わらず、SWINGの知識や技術が生かせる機会には積極的にチャレンジしています。SWINGがお役に立てることがございましたら、お気軽にご相談ください。

<デザイナー・プロフィール>
福島 徹也
日本でグラフィック・デザイナーとして経験を積んだ後、アメリカ、イギリスでグラフィックデザイン、コンテンポラリー・アートを学び、ビジュアルアートの修士号を取得。卒業後、アーティスト・アシスタント、グラフィック・デザイナー、アート・ディレクターなどの仕事を経験し、2013年に帰国。2015年頃から独学でジュエリーデザインを始め、2017年にSWINGを立ち上げる。現在はSWINGでの仕事をメインにしながら、アートとデザイン、様々な分野にて活動中。